スタッフインタビュー Interview

寺岡 志穂
Shiho Teraoka
アドバイザー
2013年入社 アドバイザー寺岡 志穂

なぜ、かねまつに入社したのですか?

会社説明会で「お客様の足に合わない靴は、購入をお断りしている」と聞いた時、とても驚きました。無理な販売はせず、お客様の事を第一に考えている所に魅力を感じました。また、就職活動中の面接では、かねまつが一番自然体で受ける事ができ、この会社であればお客様を第一に考えた、自分らしい販売ができると思い入社を決めました。

販売で難しいことは何ですか?

フィッティングは非常に難しいです。お客様によって足の形は十人十色、皆さん足の形状は異なります。また、同じお客様でも左右の足は必ずサイズ差があります。さらに体調によっても足は変わるので、サイズの見立てやサイズ調節が難しいです。でも靴は健康に直接関わるアイテムなのでフィッティングはとても重要です。お客様に痛い思いをさせてしまわないように、時には「合わないものは合わない」と正直にお伝えをすることもあります。フィッティングにゴールはありませんので、常にプロ意識を持ち技術を身につけていきたいと思います。

入社前と入社後のギャップはありましたか?

入社前は、お客様が求めている物を提供するだけの仕事だと思っていました。でも、実際はそれだけではありませんでした。お客様の中には、スタッフのお勧めを楽しみにご来店される方もいらっしゃいます。ただし、お客様との信頼関係がなければお勧めを受け入れてもらえませんので、常にお客様の想像を超える提案をできるよう心掛け、信頼を築く努力をしています。「あなたがお勧めするなら、間違いないわね」この言葉は何よりも達成感を実感します。

OFF TIMEの過ごし方

OFF TIMEの過ごし方

会社の仲間が結婚をした時、店舗のメンバーでお祝いをしました。誕生日や、忘年会などよく皆で集まりワイワイしています。プライベートでも、常に一緒に居る事が多いです!

ページトップ▲