STYLING/スタイリング

vol.23

スタイリスト菊池京子さんが提案する旬のコーディネートをご紹介します。

今回は秋本番にぜひ取り入れたいブーティを使ったコーディネートのご提案です。秋気分を盛り上げる旬の足元バランスを楽しんでくださいね!

「ザ・シンプル」ブーティ

ボルドー、グレー、ネイビー・・・の色、

メタル、ヌバック・・・な素材、

グレンチェック、ダルメシアン・・・の柄。

毎年、この時期になるとショールームには

たくさんの秋冬サンプルモデルの靴が

壁一面に並んでいます。

今回はその中でも一見、極々普通の

シンプルなブーティに目が止まりました。

履いてみると、見た目よりグッと「エレガント」。

履き口のカッティングが計算されているのか、

甲から足首に向かって流れるような曲線のラインが女らしい。

横から見ると、チャンキーヒールでクラシックな雰囲気。

それにヒールがかかとの真下にあるから9cmの高さも

気にならないぐらい安定感がありました。

9分丈ぐらいのスキニーやタックパンツで

足首を少し見せてコーディネートするのもいいし、

レオパードのようなインパクト柄を、ブーティの足元で

クラシックに着こなすのもいいかも。

履き口のカッティング、全体のフォルム、ヒールの高さ・位置・・・

細かいところまでここだわった「ザ・シンプル」なブーティ。

パンプスからチェンジする感覚で試してみて欲しいです。

それだけで、いつもの服がクラシックなムードに

生まれかわると思うから。

掲載アイテム

  • 写真
    IT-147029YA - ブラック(スエード)
    税込:25,920円
  • 写真
    IT-147029YA - ブラック(シープ)
    税込:25,920円
  • 写真
    IT-147029YA - グレー
    税込:25,920円
  • 写真
    RM-14501PKO - ダークブルー×ブラック
    税込:54,000円
ページ先頭へ ▲