STYLING/スタイリング

vol.33

スタリスト菊池京子さんが提案する旬のコーディネートを紹介します。

今回はサンダルの中からウェッジ部分が一際目を引くモデルをピックアップしていただきました。

おしゃれなサンダルで気分をあげて夏の思い出をたくさんつくりたいですね♪

「今」を楽しむスパイスサンダル

夏、太陽、青い空、、、

まさにそんなイメージが似合う

“afri”「アフリ」というネーミングのサンダル。

足下からエネルギーチャージできそう!

ウェッジの柄部分は、

ポリエステルの糸を織り合わせてできた

ちょっと艶のあるスペイン製の素材。

レースアップのマットなスウェードとの

コンビネーションが今年らしい。

試してみると、

角度によって印象が違うんです。

柄がポイントな横顔、

前は太ストラップのニューグラディエーターで

モード感がある、

3つのムードを楽しめるサンダルです。

なんだか得した感じ。。。

はきたい気分。

たとえば、ロングプリーツスカート!

足下にこんなスパイスをプラスして

“今”を感じたコーディネートを楽しみませんか?

掲載アイテム

  • 写真
    AP-161309 - カーキ
    税込:26,800円
  • 写真
    AP-161309 - ブラック
    税込:26,800円
  • 写真
    AP-161309 - ベージュ
    税込:26,800円
  • 写真
    S5-16021V - ブラック
    税込:29,800円
ページ先頭へ ▲