STYLING/スタイリング

vol.34

スタリスト菊池京子さんが提案する旬のコーディネートを紹介します。

暑い日が続き、そろそろ涼しさが恋しくなってきましたね。

今回は秋の気分を一足先に味わえる新作の中から真っ赤なパンプスをピックアップしていただきました。

足下から魅せる“赤い靴”

なんだか“赤い靴”が気になります。

白いシャツ、クルーネックやボーダーのカットソー・・・たとえば、

そんな定番トップスとデニムに合わせたいなぁ。

真っ赤なリップやネイルをするようにコーディネートする感じ。

足下だけで、ぐっとキュートな印象に変わって気分が上がります。

“銀座かねまつ”にもありました!赤い靴。

ポインテッドトゥのワンストラップ、

特徴は、ラウンドとアーモンドトゥはソール全面にうすくクッションが、

ワンストラップはケーフィットテクノロジーといってカカトからつま先に

足をサポートするクッションが入っています。

どちらも足に負担がかからないよう柔らかくして、歩いたときの心地よさを計算。

ハギの無い一枚革でできているのもクオリティーが高い。

シンプルなつくりにみえて、履く人のことを考えた拘りが密かに入っているんです。

それからバックスタイルに注目。ヒールがメタリックだったり、メタルラインの

デザインで、すっごくレトロ。

もうここでは語りきれない・・・一度お店で試してワクワクしてください。

女性の好きな“可愛い”がたくさん詰まった赤い靴を!

掲載アイテム

  • 写真
    LS-DJ1651 - レッド
    税込:19,800円
  • 写真
    LS-DI1652 - レッド
    税込:19,800円
  • 写真
    KN-165081 - レッド
    税込:19,800円
  • 写真
    SA-16505V - レッド
    税込:39,800円
ページ先頭へ ▲